とよブロ

トヨタ九州で働く中での情報誌/携帯アプリ関連情報/旅情報/動画・写真情報/ライフハック情報

喉の異物感がずっと続いていたので、耳鼻咽喉科へ(※注ちょっとグロい画像有)

もくじ

❚加齢のせいか、これまでになかった違和感が幾つか生じる様になった

f:id:GOldduck:20190416044205j:plain

管理人も20代の頃は血気盛んで有り余るエネルギーに満ち溢れており、仕事のスピードも速いし、行動も早いし、24時間以上戦えるし、歩くのは他人よりも全然早いし。

 

「もしかして俺って超人なんぢゃない?」

 

って思ってました笑。しかし、全然そんな事はなく、若い頃は他の皆もきっとそう思ってたんですよねw 年を重ねて思いました。

 

そんなこんなで、約1年程前から不定期ながらずっと喉に異物感というか違和感があり、これまでに広島で耳鼻咽喉科、呼吸器内科をそれぞれ受診してきたのですが、多少の炎症はあれど、特に異常なし。という診断でしたので、何を治療する訳でもなく、そのまま過ごしていた訳なのですが。

 

ここ1ヵ月くらいになって、急に症状が悪化する日が増えてしまい、症状が重い日には息苦しかったり、話ているとすぐに声が出しづらくなったり、胸やけ、吐き気などなど、様々な症状が現れる様になっていました。

 

バイクのヘルメットを被るだけで、顎紐が少し喉に当たるだけで苦しい苦しい...。これはどうにももう一度耳鼻咽喉科で診断して貰わないとヤバい!と思ってたのですが、週末に開いている病院ってなかなかないんですよね~....。

 

症状からネットで検索すると、ヒステリー球(主にストレスが原因の様です)、単なる炎症、喉頭がん等の症状に当てはまる箇所が幾つかあり、最悪の場合、喉頭がんだったら声帯を切らなければいけなくなるかも...ガクガク...っと恐怖に怯えていたのですが、以前1度受診した事がある宮若市の耳鼻咽喉科が土曜日は16:00まで開いているので、休日出勤後に駆け込んで来ました。

 

❚宮若市の千々和耳鼻咽喉科の先生は名医!

ここの先生、恐らく管理人と歳はそんなに離れてないと思います。さわやかな笑顔に優しい口調。学校の出張検診なども行っていらっしゃる様です。子供にとても人気がありそうな優しい先生です。

 

この病院は予約制ではないので、予約は出来ません。が、先生の診断スピードがとても速くて的確なので、ほとんど待ち時間はありません。いいお医者さんとの巡り合わせって本当に大切なんですよね~。

 

症状を伝え、さっそく診断へ。電子タバコのgloを吸っている事と、ほぼ毎日1缶程度の飲酒がある事を伝えます。1年前頃にも同じ様な症状があって、広島の耳鼻咽喉科では特に異常なしだった事も合わせて伝え、その時は鼻カメラも行った事も伝えました。

 

先生「なるほどね。じゃ、取り合えず1回見てみようか。鼻カメラもやった事あるなら大丈夫だね。」

 

まずは口を開けて目に見える範囲を診察。目に見える範囲では全く異常なしとの事でした。

 

次は鼻カメラでの診断です。これちょっと苦手なんですけど、胃カメラの悶絶球の苦しさに比べればどうって事ないです。胃カメラやった時は本気で死ぬかと思った...。

f:id:GOldduck:20190416042212j:plain

 

これが鼻カメラで撮影した気管部分の画像です。タバコを吸っている人は気管部分の口の様な部分が白くなる様なのですが、電子タバコでもやはり白くなっていたみたいです。しかしこれは咳をすれば簡単に吹き飛ぶ様で、これが特に問題という訳ではないとの事でした。

 

気管に辿り着くまでに特に異常個所もなく正常。結果的に喉に関する部位に関してはやはり異常なしとの診断結果で、がんなどの心配も全くないとの事でした。まずはホッと安心です。

 

ではこの喉の違和感は何なのか。先生はこう質問されました。

 

「喉の部分には異常ないんだけど、胸やけとかある?」

 

さすが名医!鋭い!あるんです。常にある訳ではないのですが、症状が悪化した時に強烈な吐き気と共に胸やけの様な圧迫感。

 

先生の話では、鼻カメラで見た範囲で気になる点が1箇所あって、喉から下の胃や食道に繋がる部分付近に軽い炎症と、白い小さなブツブツが見られるとの事。もしかしたら胃酸が逆流して違和感を感じているか、胃の方に異常があるのかも知れないね。との事でした。

 

確かに管理人は元々胃腸があまり強くはなく、胃酸も強い傾向にあり、ストレスも感じやすい方なので、過去に何度か胃が炎症を起こして病院に行った事があるんです。胃カメラを飲んだ時も過度なストレスが発端でした。

 

ひとまず大事はないと言う事で、胃酸を抑える薬を処方して貰う事に。これいわゆる逆流性胃腸炎という病気の疑いがあるのですが、過去にも逆流性胃腸炎の漢方薬とか飲んでいた時期があったんですよね~。やはり胃の方に原因がありそうです。

 

ともあれ、処方して頂いた胃酸を抑える薬の効果が絶大でして、今現在はいきなり復調してしまっていますw さすが名医です。

やはり若い頃の様に無茶は出来ないって事ですね...悲しいけど自分も単なるいち人間なんですね。ま、だからこそ限りある時間を大切にして、今やるべき事、やりたい事に全力で取り組んで行きたいと思います!

 

皆様もお身体を大切に!