とよブロ

自動車業界経験情報誌/携帯アプリ関連情報/旅情報/動画・写真情報/ライフハック情報

楽天モバイル解約しました

もくじ

❚楽天モバイル0円運用の終焉

既にご存知の方も多いと思いますが、7/1を以て楽天モバイルの料金プランが変更されます。物議を醸しているのは楽天モバイルの目玉となっていた通信料1GBまでは0円だったプランの廃止。

 

楽天linkというアプリを用いて大半の通話は無料で使用でき、通信も月1GB以下での運用であれば完全無料で使えていたのが終わりとなります。

 

※画像情報元:

2022年7月1日スタート予定!Rakuten UN-LIMIT VII(料金プラン) | Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

 

7/1より開始される新料金プランでは、最低でも月に980円(税抜)がかかってくる事となります。

 

三木谷社長の会見では、法律的に0円運用は無理だったという話が出ていますが、同時に0円で使われ続けられても困るという言葉もあり、詰まる所0円運用している顧客を切り離しにかかったと見られている様です。

 

商売である以上、利益が全く発生しないのであれば事業をやる理由がない。

これは管理人の見解も同じです。

企業はボランティアをしている訳ではないし、慈善事業をしている訳でもない。

 

ただ今回の件で多くの批判が生じているのは、楽天モバイルが発端してからウチなら0円運用出来ますよ!と大々的に宣伝を繰り返しておきながら、その目玉プランに終止符を打つ理由がちょっと見苦しいと感じられてしまっているからではないでしょうか。

 

楽天モバイルのサービスを広める為、これまで目玉としてきた現料金プランですが、企業として質の高いサービスを存続させていくため、この度止む負えず新料金プランの導入を決定させて頂きました。

通信量月1GB以下での運用なら0円というプランは廃止されますが、月上限2,980円でデーター使い放題という目玉項目は継続となります。

より一層品質高く、信頼出来るサービスが提供できるよう、総力を上げてサービスの発展に取り組んで参ります。

今後とも楽天モバイルをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

こんな風に言っておいた方が、角が立たなくて潔く思われたのかも?

 

❚やっぱサブ回線とか必要ない

留守番電話的な運用で着信専用サブ回線として楽天モバイルを契約していました。

サブ回線のサブ端末運用なのでデータ通信は使わないし、新規契約でポイントも貰えるしと。

 

でもいざ契約してみると、着信専用のサブ回線なんて必要ねぇw

という事がよーくわかりました。

 

営業の仕事でもしている時なら必要もあったかもですが、普通の仕事してたらサブ回線なんてまぁ必要ないっす。

で、今回の件もあって即解約。笑

 

え?SIMカード返却しなきゃなの?

紛失の場合についてのみ返却不要と記載があるので、多分大半の方は紛失という事にするんじゃ?笑

 

で、解約方法が少し厄介でして、PC画面上からは解約方法が探せなかったです。

Q&Aを見ても解約方法は楽天モバイルアプリから行って下さいとなっていたので、アプリから解約しました。

 

解約手続きをすると、即解約となり、即座に回線は使えなくなりました。

 

今回の件で多くの批判を浴びてしまった楽天モバイル。

プラチナバンドの問題もあるし、今後どーなっていくんでしょうねぇ。